CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
ARCHIVES
2010.09.29からのアクセス
-----
経済
MOBILE
qrcode
<< 月例監査と、福祉部事務事業監査の講評 商工会女性部役員会 「日本の学童ほいく」 | main | 追加議案の説明会、議会運営委員会、代表者会他  「春」の空気感が軽く柔らかく。 「自然環境保全法の一部を改正する法律案」が本日閣議決定されました。 >>
事業継承が難しい時代〜SHOKOKAI  大垣市役所の実証実験の取り組み  兵庫県教育委員会・震災・学校支援チーム(EARTH)
0

     事業継承が、難しい時代になっています。色々な形で事業継承されることで、地域が守られていくという視点もあります。

     


     岐阜県大垣市は、来年1月の利用開始に向けて新庁舎を建設中です。聞くところによると、「電子市役所」を目指していて、今年の1月から10月まで、大垣共立銀行傘下の共立クレジットとの連携で、市役所窓口での市税や手数料、使用料の納付に商業系と交通系の電子マネー、クレジットカード、デビットカードが使えるシステムの実証実験が始まっているとのことです。
    A1を使って、市民の問い合わせに答えるサービスの実証実験や、窓口案内、書類の記載方法の説明、子供とのコミュニケーションなどができる5種類・9台の自立走行型ロボットを使う実証実験もされているそうです。
    お墓参りには平日を選んで、市役所に寄ってみたいと思っています。


     兵庫県教育委員会・震災・学校支援チーム(EARTH)
    HPで見られます。

     

    | 活動報告 | 22:58 |                      comments(0) | - |
                        
    コメントする