CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
2010.09.29からのアクセス
-----
経済
MOBILE
qrcode
<< 群馬県館林市議会来庁 テーマは『女性が輝くまち芦屋』  しが地域エネルギーコンソーシアム・フォーラム  ガバナンス2月号 | main | 所得税及び消費税の確定申告のための相談・申告書作成 会場のご案内 >>
施策について意見交換  バラが一輪咲きました。 これからの地方自治
0

    6日

    • 施策等について、意見交換等をしました。
    • 六甲砂防事務所さんにお願いしていた芦屋川に関する冊子を5冊、受け取りました。
    • 相談1件、解決できました。
    • 読むべき本も、ガバナンス2月号を除いて、読み終わりました。今後に必要なページをコピーしました。

     

     

     

     それにしても春のような暖かさで、つぼみが出てきて咲くかしらと心配していたバラが一輪咲きました。

    ちょっと良い日になりました。

     

     

     

       これからの地方自治は、住民の力(能力・協力・やる気)をどれだけ引き出せるか?職員さんが、自分の仕事をどれだけ理解しているか? まちづくりに情熱を、どれほど持っているか?本当の協働について、行政も住民も、そして議員も、真剣に考えて試行錯誤を楽しんでほしいと思います。
     苦しむだけの価値はあるので。
      以前に視察に行かせてもらった長久手市の市長が、職員に示しておられる言葉を紹介します。

     「遠回りするほど おおぜいが楽しめ うまくいかないことが あるほど いろんな人に 役割が うまれる」

    | 活動報告 | 23:59 |                      comments(0) | - |
                        
    コメントする