CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
2010.09.29からのアクセス
-----
経済
MOBILE
qrcode
今週はご相談対応で大忙し。 これから4年間の物語が作られていきます。 芦屋市議会事務局の投稿をシェア  
0

     今週は大忙しです。ご相談の要望を沢山戴いていますので、来月2日までに面談を全てして、今後の対策を考えたいと思っています。
     今日は、選挙結果についての感想を聞かされることが多かったです。意外になことに、カクカクシカジカの理由でその候補者に入れたが、自分の投票行動に間違いはなかったか?と聞いてこられた方もおられました。これから結果を出していただけるよう期待して、関わっていかれたらどうですか!とお応えしました。
     投票に間違いも正解も、現時点では無いですよね。結果だけしかありません。これから取り敢えず4年間の物語が作られていきます。

     

     芦屋市議会事務局の投稿をシェアしました。

     【当選証書付与式が開催されました】 

      本日議場で、昨日(4月21日)の選挙で選ばれた次期の芦屋市議会議員(21名)と芦屋市長に対して、選挙管理委員会から当選証書が渡されました。

    開票の確定が午前1時過ぎでしたので、皆さまもさすがお疲れかと思いきや、厳粛な空気の中、各々決意に満ち溢れた表情をしておられました。実際に議場に着席し、当選の実感が湧いてきたのかもしれません。

    さて、今回選ばれた議員と市長の任期は約2か月後の6月11日から始まり、令和5年(2023年)4月30日までの約3年10か月間(※)です。

     今回は初めて議員になられる方7名を含む、9名の議員が入れ替わることになりました。

    市議会が市民福祉の向上と市政の発展のために活動できるよう、事務局として引き続きしっかりとサポートしてまいります。

    ※本来の任期は4年ですが、阪神・淡路大震災がきっかけで生じた選挙期日から任期開始までのずれ(約2か月間の空白期間)の問題を解決するため、今回の選挙で選ばれる議員と市長の任期を約3年10か月間に短縮する議決を平成29年6月にしています。詳細な経過は下記ホームページをご覧ください。

    <市議会ホームページ・選挙期日と任期開始の「ずれ」の解消>
    http://www.city.ashiya.lg.jp/shigi/ninki01.html

     

     ※写真は当選証書付与式後に開催した説明会の様子です。

     

    | 活動報告 | 22:46 |                      comments(0) | - |
                        
    奥池の山菜
    0

       奥池の山菜の天ぷらを食べようと思ったけれど、タラの芽はもう終わり、コシアブラはまだ早くて、収穫無しでした。

      | 活動報告 | 23:06 |                      comments(0) | - |
                          
      選挙戦終了。明日投票日です。  牡丹の花
      0

           選挙戦終了。明日投票日です。
          

        牡丹の花 。明日中に満開でしょう。

         

        14:30頃、蕾3つ。            20::20頃、蕾 1つ。

         

        | 活動報告 | 23:52 |                      comments(0) | - |
                            
        AI時代を切り拓くデータサイエンス
        0

          行司 高博さん からの情報です。

           

          AI時代を切り拓くデータサイエンス

          今年もゴールデンウィークの前半は、『クロスメディアイベント078Kobe』が開催されます。
          「若者に選ばれ、誰もが活躍するまち」神戸をめざして、3年前から取り組まれているイベントです。
          音楽、映画、アニメ、ファッション、IT、食、こどもの7つをテーマに、三宮都心部・メリケンパーク・ハーバーランドを中心にイベントが繰り広げられます。
          KIITO会場で行われるIT関係のセミナー【078Kobe interactive conference】では、楽天と兵庫県立大学のコラボレーションにより、AI、ビッグデータの研究にたずさわる研究者によるセッションもあります。

          ...

          ビッグデータや人工知能(AI)が私たちの生活にどのような変化をもたらすのかについて、身近な話題をテーマにしてわかりやすくお話しする企画です。
          078の最終日の夕方の企画です。フィナーレの前に、ぜひともお越しください。

           

          ■日時
          平成31年4月29日(月・祝)16時00分〜17時10分

           

          ■場所
          デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
          3階ステージ
          651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4
          078kobe interactive会場

           

          ■登壇者


          平手 勇宇(楽天株式会社 楽天技術研究所東京 シニアマネージャー)


          小橋 昌司(兵庫県立大学 先端医工学研究センター長/工学研究科教授)


          笹嶋 宗彦(兵庫県立大学 社会情報科学部准教授)

           

          ■公式WEBサイト
          https://078kobe.jp/events/10570/

          ■Peatix
          https://u-hyogo-078kobe2019.peatix.com/

           

          | 案内 | 23:17 |                      comments(0) | - |
                              
          グローバルネット  放射能社会を生きる連続セミナー  商工会理事会の活発化に協力するのは総会まで  日毎に急激な変化を見せる牡丹の花
          0

             グローバルネット 341号 2019年4月
            いつも知識と感動をくれる月刊誌です。報道されていないこともたくさんあります。
            色々あるけれど、今回「ん!」と思ったこと

             

             
            1. 適応とはリスクを下げるというとらえ方。
            2. 地域でのSDGsの実現ー住民の協力なしではできない。
            3. エコDRR沿岸生態系による災害リスクの減少
            4. 江戸川区「葛西臨海公園」海上公園
            5. 三枚洲が、2018年ラムサール条約湿地登録
            6. 2020年東京五輪関カヌー競技場7年間の反対運動
            7. やはり、すべき反対運動はある。行政は自然の価値を理解できないことが多いと思いました。
            8. 中国の大気汚染対策に日本が協力を申し出、兵庫県も神戸市も独自予算で協力していること。兵庫県は広東省。

             

             優先すべきことが入らない限り、参加を予定しています。

             

             

             商工会理事会でした。議事録が作られるようになったので、「特に何もなく承認された。」ばかりでは欠席者は特に読む気しないだろうと思い、まあいいか!は止めることにしました。
            来期は、理事で無くなるので、理事会の活発化に協力するのは総会までです。

             

             日毎に急激な変化を見せてくれます。
            一番上の花がここまで咲くとは思いませんでした

             

             

             

            | 活動報告 | 23:57 |                      comments(0) | - |
                                
            | 1/896PAGES | >>